So-net無料ブログ作成
検索選択

石川知裕容疑者「恥ずかしいことしていない」(産経新聞)

 政治資金規正法違反容疑で逮捕された民主党衆院議員、石川知裕容疑者が接見した弁護人らを通じ、「自分は道徳的に恥ずかしいことをしていない。いずれ真実が明らかになると思う」とのメッセージを記した文書を地元後援者らにファクスで送っていたことが17日、分かった。

 また、石川容疑者の弁護人、安田好弘弁護士らは同日、公正な取り調べを確保するよう求めた申入書を東京地検などに送付した。申入書では(1)すべての取り調べを可視化(録音・録画)する(2)1日の取り調べ時間は4時間以内(3)1週間に少なくとも2日の割合で取り調べのない日をおく−などを求めている。

【関連記事】
小沢邸の玄関先で泣きながら土下座も…石川容疑者の素顔
小沢氏側への裏献金 山崎建設「5千万円渡した」
「不動産は小沢先生の趣味だ」
「戦ってください」密談バラした首相の真意
小沢氏「またまたお騒がせして恐縮している」

外国人参政権、都道府県で反対決議広がる 「他国の国益」に警戒感(産経新聞)
【産経・FNN合同世論調査】「幹事長辞任を」70・7%内閣支持率急落44・3%(産経新聞)
パトカーに追われ逆送しトラックと衝突、男女2人重傷 栃木(産経新聞)
ひたすら「適正処理」 言い逃れ繰り返す小沢氏 土地取引疑惑も強気崩さず (産経新聞)
<八ッ場ダム>千葉地裁も原告の訴え棄却 建設負担金訴訟(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。